BLOG

ブログ

20周年記念大会、大変盛り上がりました!!

こんばんは。

院長の稲葉智弘です。

ゴールデンウィークの前半が終わり、皆さんはいかがお過ごしですか?

先週末、顧問(父)が代表を務めるIPSG包括歯科医療研究会の発足20周年記念学術大会が開催されました。ドイツチュービンゲン大学医学部長のH. Weber教授をお迎えし、「ドイツ最先端義歯とインプラント」について特別講演がありました。

10150814_747040341993793_4448413863924327299_n

特別講演の内容は、テレスコープシステム(ドイツ式入れ歯治療)とインプラントの融合によって、あらゆる症例への適応範囲が広がり、さらに快適な入れ歯治療が可能になることでした。確かに、インプラント治療で『外れない歯』が一番と考える方が多いですが、『取り外せる入れ歯やインプラントブリッジ』の利点は修理が出来る事です。

 

稲葉歯科医院(山吹町)のスタッフも総出でお手伝いをしました。

2014-04-26 12.37.07

実は学術大会の写真はこの一枚しかありません。なぜならば、私は総合司会を任されていたため、写真を撮影する時間がまったくありませんでした。

 

学術大会終了後は、Weber教授のウェルカムパーティーを開催しました。

DSC_04032014-04-26 19.31.45

Weber教授とのツーショットです。皆さんお気付きですか?Weber教授を意識して、私も初めて蝶ネクタイをしてみました(笑)。

2014-04-26 18.08.02

Weber教授、顧問(父)と私です。

2014-04-26 20.47.03

ドイツ式の入れ歯はこのお二人を抜きにして語れません!!

DSC_04162014-04-26 20.06.18

デンタルラボア・グロースの大畠一成さん(日本初のドイツ歯科技工マイスター)と、京王歯研の関聖生さんです。勿論、お二人とも当院の技工を担当しております。

 

もう一人のスペシャルゲストは、日本の代表的なトップDJである沖野修也氏です。歯医者の集いにDJをお願いしたのは今回が初めてです!!DJ沖野のナイスな音楽で、パーティーも大盛況でした。

2014-04-26 18.41.552014-04-26 19.51.56

 

DJ沖野のバックに写っている写真は、父の幼少期に祖父が地元に力士を呼んで公演をプロデュースした時の様子です。今では考えられません。

2014-04-26 19.39.07

 

Weber教授もノリノリでした!!

 

 

CONTACT US

お問い合わせはこちら
お電話での問い合わせ

Monday~Friday 9:30~13:00 / 14:30~18:30
(Open until 20:00 on Wednesday)
Saturday 9:00~16:00  Closed Sundays and Holidays

メールでの問い合わせ

診療時間外や休診日は
お返事が遅れることをご了承ください。

メール i-dental@kameru-ha.com